* --.--.-- → スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- *** スポンサー広告 | Trackback(-) | comment(-) | Top
* 2006.08.31 → 8月31日の晩御飯
lDSCF4318.jpg

○ブリの塩焼き 昆布添え(昆布は相方が実家から持って帰った)
○ポテトサラダ (じゃがいも、玉葱、にんじん、シーチキン)
○鶏とほうれん草の胡麻ダレ炒め
○かきたま汁 (玉葱、えのき、にんじん、葱、卵)
相方だけ白ご飯付。

お昼まで荷造りしたり掃除したりして片付いたところで大阪へ。
相方が帰ってくるまでに明日、明後日の東京研修の準備をして晩御飯の準備。
22時ごろ相方帰宅。
一緒に晩御飯です。
食後には、相方がこれまた実家からもらってきたプリンを一緒に食べる。
ゆっくりしたいところだけど、明日は4時半起きなのですぐ就寝。(牛さんになりそう・・・)

スポンサーサイト
23:54 *** 作ったもの(夕) | Trackback(0) | Comment(0) | Top
* 2006.08.30 → 8月30日の夕食
lDSCF4317.jpg

通常業務が終わったあとに
昨日みてもらった計画書を、一緒に仕事をすすめている人ともう一度練ったりしていて
結局帰宅は23時。

というわけで、またもや納豆と素麺ですヾ(´ε`*)ゝ
いつもと違うのは、卵が温泉卵になっていることと器。
葱がなかったのでニラを刻んで混ぜました。
納豆好きにはタマラン感じですが
あまり人様にたべるとこを見せられないね・・・


明日から4日間お休み。
明日は相方のところに行って、明後日からは東京で研修です。

23:06 *** 作ったもの(夕) | Trackback(0) | Comment(0) | Top
* 2006.08.30 → 8月30日のお弁当
lDSCF4303.jpg

○ポテサラサンド
○ブロッコリー、ミニトマト、海老のサラダ
○梨

昨日は早朝勤務が終わった後、
その道に詳しい(どの道だ)人と一緒にランチをして
今すすめてる計画書に目を通してもらいました。
いやー、めったうちにされましたが
アドバイスがものすごく的確でわかりやすかったので
方向性がつかめてきた。

ランチ終了後 帰って眠りたいところを我慢して別件の買出しに行って
準備をチマチマ4時間かけてやりました。

ああ、よく働いた。


今朝起きて疲れがまだ取れていなかったので
ほんとに簡単にお弁当。
じゃがいも、きゅうり、玉葱、シーチキンで普通のポテチサラダを作って
それとチーズをはさんでサンドイッチ。
トースターでカリッとさせて食べました。
おいしかったー。
「ピクニック弁当みたいー」と言われました。


10:04 *** 作ったもの(お弁当) | Trackback(0) | Comment(2) | Top
* 2006.08.28 → 8月28日の夕食
lDSCF4292.jpg

○舞茸炒飯
○オクラとわかめのすまし汁


違うものを作ろうと思っても、冷蔵庫に舞茸があるとつい作ってしまいたくなる
おいしい舞茸炒飯。
いつものようにこぶたさんのレシピです。
今日は葱がなかったのでカイワレ大根を上に散らしました。
lDSCF4295.jpg

ごはんの量が少なかったので、汁物をつけました。
オクラがはいるとオクラのねばねばのおかげで汁にとろみがついておいしい。


私がよく(一方的にですが)お邪魔している
「こぶたくっく!」のこぶたさん、
よめ膳@YOMEカフェのyomeさん、
と次々に書籍化のお話があり、なんだかとっても嬉しい気持ちです。
いつも家族の健康や「おいしい」の笑顔のために工夫を凝らして
楽しみながら料理をしているところが素敵だなぁと思っていました。
お二方とも料理本を作ることが夢だったようで
その夢を叶えることができて、ほんとうによかったなぁと心から思います。

頑張ってる素敵な人を見るとモチベーションがあがるタイプなので
仕事が忙しい中でもここまでブログを続けているのは
いろんなブロガーさんのおいしそうな記事のおかげ。
リンクもほとんどしないし、コメントもあまり残さない私ですが
結構頻繁に皆様のところに((((・_・|コソコソ!|_-))))っと遊びに行っておりますw
これからもマイペースで頑張ろう。

19:45 *** 作ったもの(夕) | Trackback(0) | Comment(2) | Top
* 2006.08.28 → 8月28日の昼ごはん
lDSCF4277.jpg

今日もお休み。
明日は早朝勤務なので、あえて外には出ず。
家で宿題です。
宿題、やってもやっても終わんない・・・・。


久々に「昼ごはん」のカテゴリ更新かも。
今日の料理9月号を購入して、
そのなかに「きのこのピリ辛つけめん」というものがあったので
参考にして作ってみました。
だしは自分でとってないし、ニラもいれちゃったし
本のレシピとは大違いだけどァ'`,、(´▽` )'`,、

鶏、きのこ(しめじ、生椎茸)、ニラをごま油で炒めて火が通ったら
めんつゆ(市販)を適当にいれ
豆板醤(本ではラー油だったけどうちにはないので代用)を味を見ながらいれて完成。
今年は、素麺をするときには具沢山のつけめんにすることが多いなぁ。
14:35 *** 作ったもの(昼) | Trackback(0) | Comment(0) | Top
* 2006.08.28 → 
今日はお休み。
朝から自宅でまたぼちぼち宿題をしたり、家計簿をつけたり。
クリーニングに行ったり、買物に行ったり、自転車の空気を入れたり
しなきゃいけないなーでも忙しいからできないやーと思っていたことを
あらかた済ませました。
ふー、すっきり。


さて、10月から職場の上司が栄転されるのですが
その送別会の幹事をしなきゃいけなくて
良さげなお店をみつけたので後輩を誘って下見がてら晩御飯を食べにいきました。

店員さんがみんな若いのにすごい気立てが良くって
笑顔もよくってよくしゃべる。
お酒の種類も豊富で、気に入りました。

ちなみに私が飲んだのはこれ。
lDSCF4264.jpg

一ノ蔵の発泡清酒 すず音(すずね)。
5年前くらいに一度飲んでから大好きです。
ジュースみたいです。
取り扱ってるお店をなかなか見つけられなくて、近所に1軒見つけて
それ以来の再会かも。
とっても嬉しいw

料理ができるまで、これをつまみながらお酒をいただきました。
大根、きゅうりの肉味噌がけ。
lDSCF4265.jpg

大根もきゅうりもものすごくみずみずしくって、ポリポリといい音。
肉味噌もおいしかったー。

サラダは、アボガドと明太子のサラダ。
lDSCF4267.jpg

よくある風でしょう。
うん、これは普通でした。


地タコの刺身。
lDSCF4269.jpg

プリップリで弾力がよくっておいしかった。
後輩がほとんど食べてたw


鶏皮の炙りポン酢和え。
lDSCF4271.jpg

鶏皮を炭火で炙って、ポン酢、葱と一緒に和えたもの。
七味も効いてました。
家で作れそう。
カリッと香ばしくって、これをつまみにお酒がぐいぐいいけましたw


地鶏と蓮根と里芋のコロッケ。
lDSCF4270.jpg

あ、中身の画像がないですな。
コリコリの蓮根の食感と、里芋のねっとり感がうまかったです。
これも家で作れそう。揚げ物苦手だけどァ'`,、(´▽` )'`,、


米茄子の田楽。
lDSCF4272.jpg

これ、おいしかったー。
炭火でじっくり焼いてあって、身がトロッとジュースィーなの。
んまーっていいながら後輩と半分こ。


ごはんもの、デザートといきたいところだけど
結構お腹いっぱいになってたので これでおしまい。


久々に相方以外の人とご飯食べに行ったなあ。
たまにはいいもんです。


帰りに後輩と近所の川の土手で座っておしゃべり。

彼女はいま異性関係でいろいろあってくたびれていて
自分ひとりの時間を充実させたいんです!と言っていた。

いつも誰かと一緒にいないと不安なのか短期間で彼氏が変わる子なので
ひとりの時間を充実させるのはとてもいいことだわ。


彼氏さんと別れたときって何して過ごしました?って聞かれて
何してたっけ?と考えたら

一人で京都に日帰りで遊びに行ったり
一人で映画を見に行ったり(まぁこれはその前からずっとしていたけど)
家にこもってビデオ(恋愛系やヒューマン系を主に)をみまくったり
本を読みまくったり
気心のしれた人とご飯食べに行っていろんな話を聞いたり
実家に帰って家のことをしたり
おばあちゃんと母親と旅行したり。
自分のこと、家族のことをいろいろ考えてた時期だったなぁと思う。
自分の嫌なとこを見つめないといけないから苦しいんだけど
とっても大切な時期だった。
やっぱそういう時期ってあるんだねーみんな。
彼女も苦しがっていて、ご飯が食べれないと言っていたけど
今日は結構食べていたのでちょっと安心。
00:16 *** 外ごはん | Trackback(0) | Comment(0) | Top
* 2006.08.26 → 8月26日の夕食
lDSCF4263.jpg

今日の仕事は予想通り忙しかったです。
はじめから終わりまでドタバタドタバタ・・・orz

19時前に帰ってきて
鶏、豆苗、しめじのクリームパスタをささっと作って食べてから
もう1つ仕事をまとめて引継ぎを完了してきました。

これで2つ仕事が片付いた(〃´o`)=3 フゥ
まだまだ忙しい日々が続くけど、すこしづつでも片付くと気がラクになる。
がんばろう。
21:39 *** 作ったもの(夕) | Trackback(0) | Comment(0) | Top
* 2006.08.26 → 6月26日のお弁当
lDSCF4257.jpg

○ジャガイモの肉味噌煮 かいわれ添え
○オクラのバター醤油炒め
○黒豆(市販)
○きゅうりとわかめとツナの胡麻ダレ和え
○ブロッコリー
○ミニトマト

今日は仕事。忙しいだろうなぁ・・・
昨日の肉味噌をさっそく使ってます。
じゃがいもも先にレンジで加熱してあるので、すぐ作れました。
06:51 *** 作ったもの(お弁当) | Trackback(0) | Comment(0) | Top
* 2006.08.25 → 8月25日の夕食
lDSCF4235.jpg


今日はお休み。
今朝5時前まで残業していたので
朝ごはんを食べて
相方にモーニングコールしてから就寝。
15時ごろ目が覚めました。

あー、銀行にいこうと思ってたのにー・・・_| ̄|○


今日はまた「うちに帰ってから15分で作れる晩ごはん」から拝借。
肉味噌をこの本のレシピでたくさん作りました。

その肉味噌を使って、納豆とオクラの肉味噌丼。
lDSCF4242.jpg

濃い目の肉味噌がとってもおいしかったー。
今日は温玉がうまく作れたw

あともう1品は、入り豆腐。
lDSCF4238.jpg

半端に残っていた豆腐。
一人だと豆腐って食べきらん。
冷凍してあった切干大根の煮物と一緒に炒めたらおいしそうだなぁと。
ごま油をひいたフライパンに 手で崩した豆腐、切干大根の煮物を投入し
味をみて醤油を追加。
予想通り、んまかったです。
23:34 *** 作ったもの(夕) | Trackback(0) | Comment(0) | Top
* 2006.08.24 → 8月24日のお弁当
lDSCF4230.jpg

○牛肉と豆苗の柚子胡椒炒め
○切干大根の煮物(自家製冷食)
○黒豆(市販)
○葱、胡麻入り卵焼き
○ブロッコリー
○ミニトマト

今日も夕方から仕事なので、このお弁当が晩御飯になります。
牛肉を調理したのは久しぶりだ・・・
15:06 *** 作ったもの(お弁当) | Trackback(0) | Comment(0) | Top
* 2006.08.23 → 8月23日のお弁当
lDSCF4211.jpg

○塩鯖
○カボチャのソテー
○切干大根の煮物(自家製冷食)
○黒豆(市販)
○ブロッコリー

本日は夕方からの仕事だったのでこのお弁当が晩御飯です。
赤がないと締まりませんね。ミニトマトいれようとしたけど隙間がなかった。

しかしなんと手抜きなお弁当でしょう・・・
黒豆98円で安かったので、つい買ってしまいました。
明日からも頻繁に登場することでしょう。
切干大根は残りあと5cupです。
これがあると、どんなにしんどくても「お弁当作るかな」という気になれるんで助かります。
別に飽きないし、毎日必要な栄養素だし、いいでしょ という感覚。


そうそう、体重が1kg減りました。
あと0.5kg。
夏休み終わってから3日経っただけなのに
いつもの食事&仕事をすれば元通りになるもんだなー。
23:48 *** 作ったもの(お弁当) | Trackback(0) | Comment(0) | Top
* 2006.08.22 → 8月22日の夕食
lDSCF4198.jpg

○鶏ときのこの金平丼
○豆腐とわかめのすまし汁
○ツナじゃがマヨ和え かいわれ大根添え


今日も忙しかったー。
21時前に帰宅して、買出し日だったので急いで買物へ。
お米5Kg1580円でゲット。
この近くのお店では底値。

22時前からご飯をつくりました。
「うちに帰ってから15分で作れる晩ごはん」からレシピを拝借。
すんごい簡単でした。

lDSCF4200.jpg

鶏肉をごま油で炒めて火が通ったら
きのこ類を投入して
醤油、砂糖、酒を混ぜたものを混ぜ合わせて汁気がなくなるまで炒める。
ずっと強火であっというまにできあがり。
胡麻、葱をかけていただきます。


じつは夏休み中に体重が1.5Kgも増えてしまいました_| ̄|○
明らかに食べすぎー(/□≦、)
23:42 *** 作ったもの(夕) | Trackback(0) | Comment(0) | Top
* 2006.08.22 → 8月22日のお弁当
lDSCF4193.jpg

○シュウマイ(市販)
○豚肉の紫蘇巻き焼き(自家製冷食)
○切干大根の煮物(自家製冷食)
○入り卵 ケチャップかけ
○ツナじゃがマヨ和え かいわれ大根添え
○ブロッコリー

お掃除的なお弁当。
買出しにいってないから食材がないね。
今日もケチャップで赤色。
23:31 *** 作ったもの(お弁当) | Trackback(0) | Comment(0) | Top
* 2006.08.21 → 8月21日の夕食
lDSCF4183.jpg

納豆と葱と舞茸の炒飯。

lDSCF4187.jpg

冷奴のなめ茸のせ&ツナのせ。
豚肉の紫蘇巻き。←巻いた状態で冷凍してました。

眠すぎです。
疲れて何にも考えられないときは納豆。
23:25 *** 作ったもの(夕) | Trackback(0) | Comment(0) | Top
* 2006.08.21 → 8月21日のお弁当
lDSCF4176.jpg

○鶏肉のケチャップ炒め かいわれ大根添え
○葱入り卵焼き
○昆布豆(市販)
○切干大根の煮物(自家製冷食)
○ブロッコリー

赤いものがなかったので、ケチャップ使ってみました。
久々のお弁当で作るのに時間がかかった・・・


朝もいつもより1時間遅く目が覚めて
だるーくお弁当作って のっそり職場に行って
これで仕事できるんかいなと思っていたけど
いざ始めると体がちゃんと動く。
というか仕事していたほうが体がシャンとする。

仕事があるから遊びが楽しいしんだな、うん。
23:12 *** 作ったもの(お弁当) | Trackback(0) | Comment(0) | Top
* 2006.08.20 → 06’夏休み8日目 帰ってきて宿題
朝8時に起きて、朝ごはんを食べて
新大阪まで相方に送ってもらう。

「行ってきます。仕事頑張ってきます。」と相方に言うと
「いってらっしゃい。」と見送ってくれました。

次に逢えるのはいつかな。



昼過ぎにうちについたらば、夏休みで後回しにしていた宿題にとりかかりました。
うー現実に戻ってきたー(´;ェ;`)
むーでもやるしかないっ。

明日からの仕事&お弁当作りも気合入れないと!
21:04 *** 未分類 | Trackback(0) | Comment(0) | Top
* 2006.08.19 → 06’夏休み7日目 能登半島の半分
oDSCF4133.jpg

金沢に向かって車を走らせ、19日に日付が変わった頃
福井県敦賀駅周辺の屋台でラーメンを食べることに。
等間隔に屋台が並んでます。

結局お目当ての屋台が出ていなくて、第2希望のこちらのお店へ。
ええ、屋台じゃないですw
もともと屋台だったそうです。
oDSCF4129.jpg

12時過ぎてるのに結構ラーメン食べに来てる人が結構いました。

私も相方もシンプルにラーメンを。
oDSCF4120.jpg

あと、キムチの揚げ餃子。
oDSCF4123.jpg

相方は”揚げ”じゃない普通の餃子がよかったみたいだけどなかったの。
ラーメンも餃子もおいしくて、ペロッと食べました。
ま、晩御飯食べ終わったのが18時ごろだからお腹もぼちぼち空いていたしね。

このまま北上。
AM4時ごろ、また適当に泊まって睡眠。
10時ごろ起きて、モーニング食べて向かった先は兼六園です。
見所いっぱいでいくつもいくつも画像におさめたい感じ。
撮っては消し、撮っては消しと忙しかったです。
oDSCF4135.jpg

oDSCF4138.jpg

oDSCF4136.jpg

大きい松がいっぱい。

兼六園がこんなに高台にあるとは知らなかったのでびっくり。
この場所、風がよく吹いて涼しかった。
oDSCF4142.jpg

この噴水、日本最古だそうですよ。
池がこの噴水の上にあって、高低差を利用して水を噴き上げてるんだそうです。
oDSCF4150.jpg


しかし、暑い!
そよそよ風が吹いて、木陰は心持涼しいんだけど
汗がとまりません。溶けそう・・・。゚(゚´Д`゚)゚。 35?36℃だって?
日本海側って涼しいイメージがあったんだけど、違うんだねぇ。メモメモ...φ(._.;)

あまりに暑いので、お茶屋で一服。
oDSCF4146.jpg

この滝がある池のほとりに面した「三方庵」さんで冷抹茶と生和菓子をいただきました。
クーラーがんがん効いてて涼しいー。
oDSCF4147.jpg

涼みながら置いてあったガイドブックも読んで情報を得る。


そのまま金沢城公園へ。
oDSCF4151.jpg

残念、ここは城がないのです。
五十間堂が復建されてるだけでした。
確かに「公園」ですね・・・。


昼も過ぎてそろそろお腹が空いてきた。
近江町市場へ。
人が多ーい。
この画像撮るのも一苦労。
oDSCF4157.jpg

ここの路地裏にある近江町食堂へ。
ガイドブックにもよく載ってるし、お店は人で埋まっていて
10分ほど待って座れました。

相方は近江町定食(だったと思う)。
oDSCF4161.jpg

私は海鮮丼。
oDSCF4159.jpg

じつは私、うにイクラが苦手で食べないのですが
これはおいしかったので食べれました。
お刺身もおいしかったー。海老うまかった。
アサリの味噌汁もついていて、とっても満足。

私たちが注文してすぐラストオーダー(14時半)だったのでギリギリ。
危ない危ない。


本当は茶屋街で甘いものでも・・・と思ってましたが
あまりの暑さに断念。
兼六園のお茶屋で情報を得た「あめの俵屋」に寄りました。
oDSCF4162.jpg


すんごいやわらかい飴です。
oDSCF4163.jpg

カンロ飴みたいな味。
この飴を使って照り焼きをつくったりできるんだって。
レシピも同封されていたのでまた作ってみよう。


このあとさらに北へ向かって。

14日にも訪れた千里浜なぎさドライブウェイへ。
oDSCF4165.jpg

今日はお盆を過ぎたせいか、もう夕方だったせいか人が少なめ。

この近くにあった柴垣海岸にもいきました。
ここも車で砂浜まで入れる。
バケツに砂をつめてひっくり返して作った山が何個もあって
そのうちのひとつがこんなドラえもんw
うまーい。
oDSCF4167.jpg



まだまだ北上。
巌門。
洞窟の階段をおりるとこんなでっかい岩の穴が見えてきます。
oDSCF4170.jpg

太陽の光が海を照らして、きれいでした。
水もきれいだし。


さー、日が暮れる前にまだ北上。
世界一長いベンチに到着!ヽ(´ー`)ノ
oDSCF0002.jpg

460,9mだって。ギネスに登録されてます。

きれいな夕陽ー。
oDSCF0003.jpg

この子も夕陽に照らされてますー。
oDSCF0004.jpg

ミニトマトーヽ(´▽`)ノってはしゃいで、「違うで」って相方に冷静に訂正される。
ほんとだ違う・・・なんだろう・・・
ベンチの前にずらーーっと生えてます。



ああ、日が暮れる前にもう1箇所。
ヤセの断崖へ。

ギリギリ日が暮れる前に到着しましたが、いい画像が撮れませんでした。
その断崖を見るためにギリギリまで出るってことができないようになってたので。
自殺の名所なんですね。
「思いとどまれ」風な標語がいくつも。
うーん、ムーディなところにきてしまったー。



さ、ここから引き返します。
和倉温泉をめざす。
高級そうなホテルがたくさん。
そこからすこしはずれたお土産街に立ち寄り湯がありました。
わかりづらくてグルグルまわっちゃったー。
「総湯」という名前。
足湯がこの看板の前にあり、入り口の前には温泉卵が作れるようになってます。
oDSCF0010.jpg

温泉も気持ちよかったです。
外湯(露天風だけど屋根があったよ)もありました。
近所の人がたっくさん。

やっぱり近場に温泉あったら行きたくなるよねぇ。


風呂上りにお隣のお店でソフトクリーム。
相方は巨峰、私は黒胡麻。
oDSCF0011.jpg

夜はさすがにすずしくなっていて、気持ちいい風に当たりながら食べました。
相方は風呂上りで暑いと汗をかいてたけど。


もりだくさんの1日。
これから大阪まで帰ります。
相方が不眠不休で。

相方、自分だってしんどいだろうに
寝てしまった私の座席を静かに倒してくれたり
飲みかけのジュースが温まってしまわないように
クーラーの前にジュースを移動してくれていたり。
優しい・・・。涙が出るよ・・・。

20日AM4時に到着。
本当にいつもいつもお疲れ様でした。




23:50 *** 行ったとこ | Trackback(0) | Comment(0) | Top
* 2006.08.18 → 06’夏休み6日目 ゴロゴロとカレー
lV6010196.jpg

ゆっくりゆっくり眠っておきました。
すぐ食べれるようなものが何にもなかったのですぐ近くのお店でモーニングを食べました。
ホットサンドもカリカリホクホクでおいしかったけど
ホットコーヒーおいしい。目が覚める。


相方的には、遠出するなら昨日のうちに行く場所を決定して
昨日の夜中か朝早くに出発したかったので
こんな昼前に起きてのっそりご飯を食べに行くなんて
休みを一日無駄にした感じなんでしょう。
「昨日決めようっていってんのに寝るしー」と不満げ。
先に決めだしたのは私でそんときは相方のってこなかったんだし、
結局決めらんなかった理由はどっちにもあると思うぞー。


これからどこかに行くというのも中途半端なので、
明日以降の日程を決めるために情報誌を買いに行ったり
ゴロゴロして過ごす。
まぁまぁこんな日があってもいいじゃない。


モーニングを食べた時間が遅かったせいもあってお昼を食べそこね
夕方早いうちから夕食の準備に取り掛かりました。
冷蔵庫に残っていた食材でカレーw
玉葱、じゃがいも、にんじん、牛肉のシンプルなやつです。
切干大根といんげんでサラダを作りました。

あと、グラスつきの杏露酎を買ったので軽く飲みました。
ぜーーんぶ画像に納めていたのに、消してしまった模様_| ̄|○
残念・・・・
ま、カレーは何度も撮ってるからいいか。



お風呂に入って荷造りして、22時ごろ再び大阪を出発しました。
行き先は金沢。


23:49 *** 外ごはん | Trackback(0) | Comment(0) | Top
* 2006.08.17 → 06’夏休み5日目 お寺参り 再び大阪
oDSCF4102.jpg

祖母、従兄妹の家に泊まり午前中は片付けの続き。
祖母の家系(?)は皆お茶のみなので麦茶の消費量が半端ないです。


親戚がまだ数人残っているので、
麦茶をガンガン沸かして冷たい井戸水で冷やします。


正午前、親戚数人に留守番を任せて
お寺参りへ祖母、叔父、従兄妹(の兄の方)、私でいきました。

お坊さんにお経を上げてもらってお焼香をする。
お寺めぐりが好きなので中に入って見ることはあったけど
中でお経をあげてもらったりするのは初めて。
しかもそのあとお寺の一室で手作りの精進料理をいただきました。
おいしかったし、綺麗でした。画像に納めたかったー残念。
でもすごいありがたい気分。
祖母も叔父も「あんまりこういう経験はできんから、よかったね」と。


帰り支度を済ませて、従兄妹の兄の方とゴロゴロしながらしばし談笑&昼寝。

そうこうしてるうちに帰る時間になったので叔父さんに最寄駅まで車で送ってもらいました。


そうしてそのまんま再び大阪へ。
21時ごろ、相方が新大阪まで迎えに来てくれました。
相方の「お疲れ様」の一言を聞いて、ほっとする。
相方も私も適当に晩御飯を済ませていたので、
夏休み後半をどう過ごすか考えながら
私のBirth Dayに買っていてくれたシャンパンを飲みました。

疲れていたせいか、私がそのまま寝入ってしまって決まらないまま終了w
23:48 *** 行ったとこ | Trackback(0) | Comment(0) | Top
* 2006.08.16 → 06’夏休み4日目 曾祖母のお葬式
oDSCF4100.jpg


曾祖母、祖母、叔父、従兄妹が住むこの家には納戸があって
そこに古い古い和ダンスがあります。
祖母がお嫁に来たときにもってきたそう。
青いロケットの落書きは叔父が小さいころに書いたもの。
なかなか味があるなぁと幼いながらに思ったものです。




享年97歳。
曾祖母は眠るように息を引き取ったそうです。


私がお見舞いに行ったときが一番しんどいときで
「はぁもう殺して・・・」と口にしていましたが
叔父さんがその後見舞ったときはすでに意識はなく
本当にすやすやと眠っているようだったと話していました。
苦しく逝かなくてよかった。


お葬式当日は
気心の知れた従兄妹とは笑顔を交わして近況を話すけども
十数年ぶりの親戚に挨拶をしてまわったり
仕出しの準備にきてくださった地域の婦人会の方のお手伝いをしたり
精進料理を食べて、葬儀、火葬、精進落としまで
ちょこちょこ忙しかったです。
遠方からの親戚を見送ったあとも片づけをしたり、
香典の金額を確認してお寺に納めるお布施の準備をしたり。

成人してから初めてのお葬式で、叔父さんや祖母からいろいろ教わることがあって
とっても勉強になりました。


本当は今日は帰るつもりだったけど
明日お寺参りにいくときに皆仕事で都合がつかないということで
仕事の休暇中の私がいくことに。
久々に祖母の家に泊まることになりました。

夜、あらためて曾祖母の話に。
曾祖母が亡くなった14日は、私の誕生日でもあり従兄妹の妹の方の誕生日。
「絶対に忘れられんよね。さすがじゃねぇ。」と皆で笑う。
15、16日とちょうど仕事が休みのことが多い時期であったため
駆けつけることができた親戚も多かった。
私も、母方の曾祖母は忌引きの対象ではないから
夏休みじゃなかったら仕事を休めずに葬儀に出席できなかったと思う。
「人に迷惑をかけることが大嫌いだったからね、
 みんながちょうど集まりやすいときを選んで逝ったんじゃろーね。」と祖母。

曾祖母の一言が人生を変えたという人も結構いて。

幼い頃、海水浴にいくのに浮き輪がないと泣き喚いていた叔父さんの従兄弟に
曾祖母は怒るわけでもなく甘やかすわけでもなく
「泣いても何にも出てきやせん。」と静かに一言。
ああーそうかーと思って泣き止んで、それ以来何かあったらひいばあちゃんのその一言を思い出すんだそう。
買ったばかりの新車を事故でダメにしたときに悲しくて涙が出たけど
そのときもひいばあちゃんの「泣いても何にも出てきやせん。」という言葉がパっと思い浮かんで
すぐ頭を切り替えることができて事故処理をスムーズにできたと話していた。


叔父さんは「何があっても朝ごはんだけはちゃんと食べ。」と言われて育ち
その言葉がいつもあるので
いまだに必ず何か口にして出勤してると言っていた。



やっぱりひいばあちゃんはすごいなぁ。
ひいばあちゃんのようなおばあちゃんになりたい。
葬儀のときに暖かい懐かしい話をいっぱい話してもらえるような人生でありたいなぁ。




あと。
夕方、従兄妹がうちの母親の車に男の人が乗っているのを見たり
私も精進落としのあとの片付け中に肩を叩かれて振り返ったけど誰もいなかったり
と不思議なことがあったけど
あれは今年13回忌を終えた祖父がお盆で帰ってきたんかねーという話になった。
みんな曾祖母の葬儀で忙しかったから忘れられてる感じがして寂しかったのかも。
ひいばあちゃんも息子(祖父)が迎えに来てくれたんなら寂しくないよね。

ひいばあちゃん、お疲れ様でした。
23:47 *** 思ったこと | Trackback(0) | Comment(0) | Top
* 2006.08.15 → 06’夏休み3日目 実家に帰省
12時前に相方に新大阪まで送ってもらって、実家に帰省しました。
礼服を持っていなかったので急いで購入したり、他の必要なものを購入して帰宅。

通夜は遠方からきた親戚ですでにいっぱいなので来なくていいと言われたので
久々に弟妹と水入らずの晩御飯となりました。

ちゃちゃっと妹が作ってくれるので、私は準備&片付けだけ手伝う。
○うなぎの混ぜご飯 韓国海苔のせ
○玉葱の味噌汁
○アスパラと明太子の卵炒め
○豚肉とほうれん草の胡麻ダレ炒め

うなぎの蒲焼の冷凍が1切れあったので適当にカットして混ぜご飯。
タレは妹作。ウマー(゜Д゜*)です。
いつも庭にあるはずの葱が枯れていたので緑なし。

oDSCF4088.jpg

oDSCF4091.jpg

oDSCF4096.jpg


妹よ、ご馳走様です。
早々に就寝して、明日に備えます。
23:37 *** 行ったとこ | Trackback(0) | Comment(0) | Top
* 2006.08.14 → 06’夏休み2日目 27歳の誕生日
13日の23時半ごろ相方の部屋を出発。
相方の車で東北に向かう。
14日0時を迎えて、相方からあらためて「誕生日おめでとう」のお言葉をいただきました。

ありがとう。


さて、27歳はどんな年になるのやら。
もっと落ち着きのある女性になりたいね。26歳の誕生日にも言ったような気がするけどさ。
イライラすることも減ったし、前にくらべたら落ち着いてきたと思うんだけどな。
なんて話をしながら車を走らせ
大阪→福井→石川県加賀まで来て、夜中の3時すぎ。
ひとまず適当に泊まって仮眠。


10時前に起床しモーニングを食べて再び出発です。


昼すぎに到着したのは 千里浜なぎさドライブウェイ。
oDSCF4050.jpg

砂浜を車で走るのって初めてで感激。
天気いいし暑いし、
海水浴&バーベキューで人がたくさんいました。
砂浜まで車で入れると荷物をいちいち持ち出したりする手間が省けていいなぁ。

この砂浜の近くにあった「美食倶楽部 きたもと」さんでお昼ごはんをいただきました。
oDSCF4062.jpg

店構えもお店のなかもきれいなんだけど、店員さんがみんな若くて
高校生くらい?接客がイマイチでした・・・残念。
でも、料理は満足。
oDSCF4059.jpg

本日のランチ 1050円也。
鯖のみそ煮、鯵のお造り、わかめと三つ葉の味噌汁、茶碗蒸し、サラダ。
味噌汁も茶碗蒸しもお出汁がおいしかった。
鯖も肉厚ですんごいおいしかったー。
普段は薄っぺらいノルウェー産の鯖しか食べないから、ああ鯖ってこんなに厚かったっけ
ってあらためて思ってしまった。
アップ画像を撮ってなかったのが残念。
つい一番最初に目に付いたお造りしかアップ撮ってません。
oDSCF4060.jpg

お造りもおいしかったですよ。
新鮮でぷりっとして甘かった。
量もがっつり食べれるくらいあって、これで1050円は満足です。
ご馳走様です。


東北に向かって北上するけども、暑い。
道路の温度表示は35?36℃をウロウロ。
日本どこも暑いんだー (;´д`)

新潟に入り 途中で温泉にでも入りたいねーなんていって、
コンビニで情報をさがしていたところで母親からTel。
曾祖母が17時ごろ息を引き取ったと。
明日がお通夜、明後日がお葬式になるけどあんたはどうする?帰ってくる?

ひいばあちゃんに最後のお別れをちゃんとしたいと思ったので
ここまで頑張って運転してくれた相方にはものすごく申し訳なかったけど
帰ることにしました。
相方もその選択を嫌な顔ひとつせず了承してくれました。
本当にごめんね。


明日の通夜までに帰ればいいので、
このまま温泉に入って晩御飯をどこかで食べて大阪に帰ることに。


新潟県糸魚川市にある フォッサマグナ糸魚川温泉 ひすいの湯 というところにいきました。
駐車場にはこんな噴泉池もあります。
oDSCF4067.jpg

外観は入浴前に撮るのを忘れて帰り際の真っ暗な中で撮ったので
こちらのサイトを参考にしてください。
http://blog.mapion.co.jp/season/onsen/2005/12/BA614522.html
結構人が多くてびっくり。
露天風呂もありました。
景色がいいわけではないですがwとってもいい天気だったので
青空を見ながらの入浴もなかなかよかったですよ。
肌がすべすべになりますよーにと念じながら気持ちよく入れました。

ここは畳敷きの広い休憩室があったので、
今夜休憩せずに大阪まで運転する相方に1時間ほどここで仮眠をとってもらいました。
私の膝枕でw
まー家族連れが多くてさわがしかったので仮眠なんてできなかったと思いますが。

21時前に出発し、23時頃 焼肉酒家えびす というところで晩御飯。
富山、石川にあるチェーン店なんですね。→ http://www.ebisu-net.com/index01.html
oDSCF4087.jpg

しかしここの焼肉、めちゃめちゃ美味かったです!
oDSCF4079.jpg

ぽんじりという鶏のしっぽをはじめて食べました。手前の白いやつです。
美味です。
焼いてるとき脂がすごいしたたってるけど食べるととろっと溶けてあっというまに食べれる。
あと、能登鶏もあっさりしてぷりっとしておいしかった。
oDSCF4083.jpg

これ、ハツ刺しだったかな。
臭みが全然なくてペロッと食べれました。富山飯野店にしかない限定メニューだそう。

牛さんもね脂っこくなくて、量が多いのに安いの。
oDSCF4080.jpg

ユッケももちろん美味。

2人前ずつ頼んでいくとお腹いっぱいになって苦しかったのだけど
勿体無いから頑張って焼いて食べました。
普通だったら脂がすごくてもう絶対無理ー口に入れても飲み込めないーとなるところなのに
無駄に(?)脂がないから口に入れたら食べれる。不思議なもんだ。

おなかいっぱいなのに冷麺は食べたいという相方。
ひとつ頼んでちょこっと食べさせてもらいましたけど、これもおいしかったー。
たぶん私も1杯は食べれたなぁ。

牛角よりは断然おいしい。接客もよかったです。
1時間くらい居たけど、2回網を交換しにきてくれました。
食後のお茶もサービスでいただいて満足。

このまま一気に大阪に帰ります。
到着時間AM4時半。
相方、本当にお疲れ様。


23:13 *** 行ったとこ | Trackback(0) | Comment(0) | Top
* 2006.08.13 → 06’夏休み1日目 1日早いBirth Day
oDSCF4044.jpg


13日、早朝勤務を終えて
1週間分の荷造りをして相方のいる大阪へいきました。
相方は所用で出かけていて迎えにこれないということだったので
直接相方の部屋に行って合鍵ではいり仮眠をとっておりました。

仮眠中に静かに帰ってきた相方が買ってきていたものは、
毎年私の誕生日に買ってくれるbirth day cake。
これで3個目のケーキです。
27歳になりますので、ろうそくは大きいのが2本と小さいのが7本。
箱から出すときに手がすべってクリームが一部崩れておりますァ'`,、(´▽` )'`,、そんなことをするのはもちろん私です

本当は明日8月14日が誕生日だけど、
今日の夜中から旅行にでかけるので前倒しで祝ってくれました。
毎年ながらとっても嬉しい。
相方、ありがとう。

二人でワンホール食べきったあと、日付が変わる前に相方の部屋を出発。
目指すは東北です。
23:50 *** 思ったこと | Trackback(0) | Comment(0) | Top
* 2006.08.12 → 8月12日の晩御飯
oDSCF4039.jpg


13日から1週間休暇をいただいてるので冷蔵庫の掃除がてら
また素麺ですw
うん、ご飯を炊くのが面倒だったので。

揚げ鶏2個99円で買っていたもののうち残り1個をトースターでカリっと温めて
ひと口大に切ったものを
茹でた素麺の上にどんどんのせてさらに茗荷、葱をのせ
市販の胡麻ドレとめんつゆを適当にあわせたものをまわしかけていただきました。
んまっ。
こういうB級メニューって大好きです。
22:44 *** 作ったもの(夕) | Trackback(0) | Comment(0) | Top
* 2006.08.11 → ビアガーデンのあとのケーキ
oDSCF4031.jpg

ビアガーデンに行くっていうのに夕方すんごい夕立。
雷と横殴りの雨で、これは中止かなぁとおもっていたら
開始前にはすっかり止んで涼しい風が吹きだしました。
夕立ばんざーいヽ(´▽`)ノ

でも、すんごい行列でした。
入場してビアを手に入れるまでに30分経過_| ̄|○
我慢に我慢を重ねて飲んだビアは激ウマに感じました。

上司もいたりするのでビアの画像はありません。
気心の知れた人だけで行った3次会での画像をどうぞ。
ってよく見えないね。
ガトーショコラのベリーソースかけ
美味でした。
23:34 *** 外ごはん | Trackback(0) | Comment(0) | Top
* 2006.08.11 → 8月11日のお弁当
oDSCF4026.jpg

○揚げ鶏の甘酢餡かけ
○きゅうりの酢の物(祖母作)
○豆の甘煮(祖母作)
○葱となめ茸の卵焼き
○ブロッコリー

今日もラクチン。
揚げ鶏は昨日遅い時間に買物に行ったら2個で99円と値引きされていたので買ってみました。
今朝オーブントースターで加熱して
人参、葱、えのきで甘酢餡を作ってかけただけ。


今日はビアガーデンで職場の同僚の結婚祝いです。
05:54 *** 作ったもの(お弁当) | Trackback(0) | Comment(0) | Top
* 2006.08.10 → 8月10日の夕食
oDSCF4013.jpg

○鰯のレモン煮(缶詰)の丼
○わかめと葱のすまし汁
○茄子のわさび漬け

草取りして出勤して、仕事終わったのは20時。
仕事に必要なものを買出ししてから帰宅したら21時半。

ごはん作るの面倒・・・(;´д`)


缶詰を買っておいたのを思い出して、パパッと作って食べました。
魚の缶詰っておいしい。
漬け汁ももちろん無駄にせず、ご飯にしっかりかけていただきました。
んまー。

23:24 *** 作ったもの(夕) | Trackback(0) | Comment(0) | Top
* 2006.08.10 → 8月10日のお弁当
oDSCF3994.jpg

○塩鯖 紫蘇
○卵焼き
○豆の甘煮(祖母作)
○切干大根の煮物(自家製冷食)
○きゅうりの酢の物(祖母作)
○昆布豆(市販)
○ミニトマト
○ブロッコリー

卵焼き作って、塩鯖焼いて、ブロッコリー茹でただけ。

朝5時半に起きてお弁当作って朝ごはんを食べて
6?7時の1時間草引きの続きをしました。
日陰だったし風も涼しかったのではかどったんだけど
やっぱりすごい汗かいた。
シャワー浴びてから出勤。

23:15 *** 作ったもの(お弁当) | Trackback(0) | Comment(0) | Top
* 2006.08.09 → 8月9日の夕食
oDSCF3978.jpg

昨日、今日の早朝勤務は
出勤時間ギリギリまで家で宿題をしていたのでお弁当作らず。

仕事も忙しかったー・・・

帰ってお昼寝をして夕方に目を覚ます。

草引き当番がまわってきていたので
夕方の涼しいうちから日が暮れる前にしてしまおうと
カトリスと軍手を準備して出かけたけども
いんや、すんごい草なのさ。
前の当番の人、ちゃんと草引いてないでしょう(`□´)コラァッ

黙々と草を引いて1時間くらいでとっぷり日が暮れたので一旦終了。
すんごい汗で、体重が200g減ってましたw


ささっとシャワーを浴びて作ったのはまたも素麺ァ'`,、(´▽` )'`,、
○茗荷と胡麻の素麺
○きゅうりの酢の物
○豆の甘煮
○茄子のわさび漬け


oDSCF3980.jpg

茗荷は祖母の畑で野生していたもの。
(母親が作り方を聞いていたが「勝手に生えちょるんよ。作り方なんてないね。」と言っていた)
んまい。
茗荷好きの妹が乱舞しそう。


oDSCF3983.jpg

この3品も祖母のうちの常備菜。
祖母のうちに行くと
「たくさん作ったから味見て。今回はしょっぱいんよ。」といろいろ常備菜を出され
(だいたいいつも祖母は100点をつけない。しょっぱいだの辛いだの酢いだの一言いいながら出す。
癖なのかしら。)
ちょいちょいつまむのだけどいつも美味しい。
つい「ばあちゃん、ご飯がほしい」と依頼してしまうほど。

もちろん祖母の畑でできたものばかり。
豆も畑でできたもので「形が悪いせいかちょっと固いもんがあるんよ。」
と言っていたが、全然大丈夫。美味しい。甘みもちょうどいい。


私も、こういう常備菜を置いてるような女子になりたいなぁ。

21:12 *** 作ったもの(夕) | Trackback(0) | Comment(0) | Top
* 2006.08.08 → 8月8日の夕食
oDSCF3969.jpg

茄子のミートソーススパゲティ。
冷凍していたミートソースに、中途半端に残っていた茄子を入れました。


柿ピーって、柿の種とピーナッツどっちが好きか意見がわかれるんですね。

私は柿の種が好きなので、そればっかり食べて
ちょっと口の中が辛くなったらピーナッツ食べ辛味をやわらげます。
相方はピーナッツが好きらしい。
いいね、喧嘩しなくて済むねw
20:38 *** 作ったもの(夕) | Trackback(0) | Comment(0) | Top
Home / Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。