* --.--.-- → スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- *** スポンサー広告 | Trackback(-) | comment(-) | Top
* 2007.10.01 → 
2人分の料理を毎日するようになるわけですから
今までのスタンス(2005年4月16日の記事)からちょい変更しないといけないわけです。

2007年10月1日現在考えていること

<買い物>
1ヶ月の予算は20000円
  食材:1週間に4000円(4週間で16000円の予定)
   米:3000円
 予備費:1000円

お菓子・酒は別枠にしております。
ほとんど買わないけどね。

近所に安いスーパーを見つけました。
広島にいたときより断然底値を下回っていて、ウキウキw
今のところ仕事をしていないので、週1回に限らず
チラシをみて安いものがあれば買いに行くことにします。
だいたい1週間のメニューを考えているので
買いすぎはセーブできると思います。

買ったものはほとんど下ごしらえして冷凍。
腐らせないこと。
は、今までと同じく。


<ご飯>
お米は3合炊いて、1回分に分けて冷凍。
汁物、メイン、副菜を揃えること。
できるだけたくさんの品目を摂取できるように考える。


これも今までと同じく。
ただ今までは朝はトーストだけのことが多かったけど
これからは野菜や果物や乳製品を1品付けること。

あと、お義母さんから「すこし太らせてやってください」といわれているので
メインの蛋白源は 相方2/3 私1/3の割合で取り分けます。
私にとってはいいダイエットになりますわ。

<お弁当>
できるだけ前日の残りを入れない
メインに肉or魚を1品
野菜を使った副菜を2品+ブロッコリーを入れる
*母親がブロッコリーは体内時計の調節をするから食べなさいと
 口を酸っぱくして言うのです。


これも続けましょう。


あと、みんなに「がんばりすぎるなよー!」と言われているので
時には相方に甘えてご飯やお弁当をお休みすることもあるかもしれません。
無理はしません。これ大事。


レシピは書きません。
ほとんどレシピ本を参照して作っているので。
オリジナルのレシピや、ネット上のレシピを参考にしたときのみ
記事に載せるようにします。


ここも同じ。
もっぱら こぶたさん、てんきち母ちゃん、YOMEさんのレシピに頼ってます。
最近は こうちゃんレシピも作るようになりました。

味付けはみなさん様々で、気分や他のメニューにあわせて
レシピを拝借しています。


スポンサーサイト
07:05 *** このブログのこと | Trackback(0) | Comment(2) | Top
* 2005.04.16 → 私が利用しているレシピ本、レシピサイト
レシピ本

小林ケンタロウ
ケンタロウの和食 ムズカシイことぬき!
決定版 ケンタロウ絶品!おかず

面倒くさがりな私が自炊を継続させるきっかけになった人。
ケンタロウさんのレシピは、とっても簡単でおいしい。
このレシピで作ると失敗がないです。


行正り香
19時から作るごはん
タイトルに惹かれて買いました。
本のレシピどうりに作ったつもりが失敗!ってこともあったのですが、
煮物の煮汁の配合(六ちゃん、七ちゃん、八ちゃん)はよく利用してます。
特に肉じゃがの六ちゃん煮(甘こってり配合)は私の大好きな味。

オレンジページ
電子レンジで手間なしクッキング
電子レンジでおつまみ、ご飯、めん
電子レンジでお菓子が上手にできる
お弁当作りが上手な方がよく電子レンジを利用されているのを知って、
電子レンジ活用レシピを集めました。
フライパンでジャジャッとしたほうが早いよっ!てメニューもありますが、レンジに任せている間に他の1品をフライパンで・・・とか、片付けをしたりとか時間を有効に使えるのでよいです。
お菓子作りはチャレンジ中。


はじめての3分クッキング 必ずおいしく作れる永久保存版
自分で買った初めてのレシピ本。
作り方が丁寧に書いてあります。
1品つくるのにたくさんの材料、行程がいります。本当に丁寧。
こころをこめて美味しくつくりましょう、という雰囲気です。
この本を最初に買った面倒くさがりの私は、自炊を挫折しましたw
ただし、この本の納豆パスタ、ポテトサラダ、ロールキャべツは絶品。


材料別毎日のおかず1000―和風のおかず・洋風のおかず・中華風のおかず 別冊・主婦と生活
実家からくすねてきた本ww
材料別、和風、洋風、中華風とあるので同じ材料を違う味で楽しみたいというときにすごく参考にしてます。材料別の下処理方法や基本の切り方など書いてあるので勉強にもなります。
レシピは一家族4人分で書いてあるので、1人分の分量に調節したり、たまには4人分ドーンと作って食べ続けたりします。


レシピサイト

COCK JOY TOP
AJINOMOTO レシピ大百科


同じメニューを作るのにも、レシピはさまざま。
自分の気分や時間を考えて、いろんなレシピを活用させてもらってます。
21:56 *** このブログのこと | Trackback(0) | Comment(0) | Top
* 2005.04.16 → 私の自炊の方法
面倒くさがりなので
続けていけるように手抜きをしてます。

<買い物>
基本的に週1回。1週間に3000円。
近所のスーパーの安い日に行きます。
その日以外で自分の知っている底値以下のものを見つけたら買い足しOK。
現在1ヶ月1万円前後(米含む)で納めてます。
買ったものはほとんど下ごしらえして冷凍。
腐らせないこと。

<ご飯>
お米は3合炊いて、1回分に分けて冷凍。
汁物、メイン、副菜を揃えること。
できるだけたくさんの品目を摂取できるように考える。


<お弁当>
お米を炊いた日は、2段のお弁当箱(ごはん・おかずの容器が別のもの)に詰める。
お米を炊いてない日はおかずのみ詰め、冷凍ご飯を持参して食べるときに温める。
*画像にお米がないときは冷凍ご飯持参と思ってください。
できるだけ前日の残りを入れない
メインに肉or魚を1品
野菜を使った副菜を2品+ブロッコリーを入れる
*母親がブロッコリーは体内時計の調節をするから食べなさいと
 口を酸っぱくして言うのです。


ちなみに、職場はシフト勤務で、曜日に関係なく仕事、休みがあり
働く時間もまちまちなので午前中だけ働くということもあります。
お昼をまたいで働くときだけお弁当を作っています。


以上のことをこころがけてはいますが、
疲れたときは作りません。
無理はしません。これ大事。

あと、レシピは書きません。
ほとんどレシピ本を参照して作っているので。
オリジナルのレシピや、ネット上のレシピを参考にしたときのみ
記事に載せるようにします。



21:55 *** このブログのこと | Trackback(0) | Comment(2) | Top
* 2005.04.16 → 
今日からこちらに移動してきました。
いままでのものはこちら。

食べたもの、行ったとこ、見たものなどを綴ります。
私が「した」という証拠品たちです。
21:49 *** このブログのこと | Trackback(0) | Comment(0) | Top
Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。